アコーディオン:テストページ

OAKLEYは、アイウェア、アパレル、フットウェア、リストウォッチなどを手掛けるスポーツ&ライフスタイルブランドです。

特にサングラスが有名で、OAKLEYのスポーツサングラスは、イチロー選手や大谷翔平選手、松山英樹選手や、小平奈緒選手をはじめ、多くのプロで活躍するアスリートの方が愛用されています。


機能性

人気の理由は何よりもその機能性の高さです。
OAKLEYサングラスならではの機能性の高さをご紹介します。

OAKLEYのサングラスのレンズには圧倒的な強度を誇る特許素材プルトナイトが採用されています。
落としても割れないのはもちろん、小石や金属片などが当たっても割れない、さらには弾丸が命中しても割れないという驚異的な耐衝撃性を持つ素材です。
剥き出しの臓器と言われる「目」を高い水準で保護します。

また、プルトナイトは耐衝撃性だけでなく高いUVカット機能も兼ね備えています。
ただレンズのコーティングにより、紫外線を防ぐという仕組みではなく、UVカット素材をレンズに直接練り込んで成形するという製造方法によりUVカット機能を実現しています。

つまり、万が一レンズに傷がついてもUVカット機能が落ちることがありません。

上に戻る

OAKLEYのサングラスには、OAKLEY独自のHDO(High Definition Optics)レンズが用いられています。
このレンズの際立った特徴は、圧倒的な視界の歪みのなさです。

一般的にカーブのきつい形状であるスポーツサングラスには、そのカーブのきつさがもたらす視野の歪みがつきものです。
しかし、高度なテクノロジーにより製造されたHDOレンズには、そうした視野の歪みがほとんどありません。
また、HDOレンズの透明度は、極めて高いため、視野の歪みのなさと相まって、裸眼に近い感覚で着用できるサングラスを実現しています。

上に戻る

OAKLEYのサングラスには汗や汚れに負けない耐久性と装用者に負担を感じさせない軽量性があります。

それは、OAKLEY独自の超軽量特許素材O-Matter(オーマター)を採用することで、一般的なアセテート素材のフレームよりも約25%軽い重量と約2倍の耐久性を実現しています。
このオーマターを用いることで、OAKLEYサングラスはスポーツシーンにより最適化されています。

また、OAKLEYサングラスのイヤーソック(耳に当たる部分)やノーズパッドには、水分を吸収することによりフィット感が増す性質を持つ素材が用いられ、汗をかいてもずり落ちにくいフィット性の高さも実現しています。

上に戻る

PRIZMレンズはOAKLEYがレンズテクノロジーのパイオニアとして、単に既存の技術を改善するのではなく、15年の歳月を費やして開発した全く新しい画期的なレンズテクノロジーです。
PRIZMレンズは、特定のスポーツや環境に合わせて特別にチューニングされており、それぞれのシーンにあった特定の対象物を際立たせ、よりシャープにカラーコントラストを認識させる事で、レンズ使用時のパフォーマンスアップをサポートします。
PRIZMレンズテクノロジーは、単なるレンズの色合いを調整したものではなく、レンズに配合された特殊な素材で色や光そのものが目に届く量を正確にコントロール出来るようになっています。
これまで一様に明るさを調整していた手法では無く、光の波長(色)を分割して個々に調整する事によって、これまでにないコントラストを引き出す事が出来るのです。
また、PRIZMレンズにも特定のスポーツに特化したレンズカラーから普段使いしやすいカラーまでバリエーションも豊富。

上に戻る

OAKLEYでは、数多くのモデルが展開されていますが、どのモデルも基本的な性能は高いレベルで実現されているため、使用を限定されるものではありませんが、特定のスポーツに特におすすめのモデルをご紹介します。

ゴルフでは一番人気のモデルがフラック2.0。
旧モデルのフラックよりもレンズの天地幅が広くなっているので、より幅広い視野を確保し、しっかりと目を保護します。
スポーツサングラスは初めての方からプロアスリートまで、幅広いユーザーに支持されています。
また、軽量でフィット性の高いフレームですので、長時間のプレーも楽です。
レンズも芝目や起伏を視認しやすいようチューニングされているPRIZM GOLFレンズを装着することで、よりゴルフ用として高い性能を発揮します。

上に戻る

プロロードレーサーであるマーク・カヴェンディッシュ氏が開発に携わり、ロードバイクでのサイクリングに最適化されたモデルがジョウブレーカー。
天地幅が広く、前傾姿勢でもしっかり視野を確保し、大きなレンズでも曇らないよう設計されたベンチレーション機能(空気穴)とヘルメットとの干渉を避けるための調整可能ステム(テンプル)を備えるなど、サイクリストを最大限サポートする仕様となっています。
レンズは裸眼に近い高解像度と、歪みを最小限に抑えることで定評のあるOAKLEY独自のレンズテクノロジーHDO(ハイ・デフィニション・オプティクス)を採用。
ポラライズド(偏光)レンズや、路面状況などを視認しやすくするPRIZM(プリズム)レンズも用意されています。
また、「スウィッチロックテクノロジー」を搭載しているので天候やコンディションに合わせて素早く簡単にレンズを交換することができます。

上に戻る

多くのトップアスリートが愛用することで知られるモデルがレーダーロック。
区切りのない一眼レンズにより広い視野を確保し、アジアンフィットノーズピースで日本人のフェイスラインにも快適にフィット。
あらゆるスポーツにマルチに活躍する、OAKLEYのスポーツサングラスの代名詞とも言えるアイテムです。
天候に応じたレンズ交換が容易な「スウィッチロックテクノロジー」搭載。

上に戻る

水中の様子をより良く視認できるようチューニングされたPRIZMレンズを搭載した、釣り向きモデルがスプリットショットです。
海釣りに向いたPrizm Deep Water Polarizedレンズの他、バス釣りなどに向いたPrizm Shallow Water Polarizedレンズも用意されており、どちらも偏光レンズとして水面の反射光による眩しさへの対策は十分です。
キャップやバイザーと上手く適合するようなデザインも魅力の一つ。
サングラスの落下を防ぐリーシュコードも付属されているため、万が一の時にも安心です。

上に戻る
上に戻る